行政書士 年収 – 行政書士の資格を目指すみなさんへ

 

行政書士は、常に人気国家資格のトップ3入りをしており、受験者数の多いことでも知られている有名資格です。
ところが、「行政書士は実際にどんな仕事しているの?」という話になると、よく分からないという方が非常に多いのが実情のようです。

それはなぜでしょうか?
お医者さんや警察官に憧れるような眼差しで、子供の頃から行政書士を見てきたという人はまずいないでしょう。また大人になって働くようになっても、行政書士との接点は運転免許の更新時だけという人も少なくなかったはずです。
理由は単純にそのあたりにあるようです。
行政書士の仕事がわかりにくいのは、本当はわかりにくいのではなく、世間によくは知られていない、ただそれだけのことなんです。

もしみなさんが、そのように行政書士の予備知識をほとんど持たないままで、『行政書士試験の難易度は?』『行政書士試験の年収は?』というように、行政書士のうわべの情報だけ集めていろいろ考えているとしたらどうでしょう?
疑心暗鬼が深まるばかりではないですか?

これはどんな職業にでも当てはまることですが、行政書士の世界にもきびしい現実は確かにあるのです。けれども行政書士の情報を提供している多くのサイトは、「年収1000万~2000万も可能!」というような、いい話ばかりしかしてくれません!
当サイトでは、主に行政書士の仕事、働き方、収入面などにウエイトを置いて、この仕事の魅力もきびしさもお伝えしていきます。
魅力もマイナス面も納得して、その上で行政書士の資格を取って新たな人生にチャレンジしたいという方なら、試験勉強に向かう意気込みもまるで変わってくるはずです。
よろしかったら参考にしてみてください。

合格率を最大限に高める勉強法 >> いますぐ無料モニター教材を取り寄せる

開業したらどうなるの? >> 行政書士の仕事の実態調査を見る