【第2話 】真犯人フラグ ネタバレ注意!あらすじ・感想!!犯人は誰?

10月17日(日)第2話真犯人フラグが放送されましたね!!

家族が失踪し、家族を探すためにマスコミに失踪を発表した事で
凌介に犯人のフラグが立ってしまった第1話。

第2話では、失踪した家族の足取りも徐々に判明してきましたが、
犯人は一体誰なんでしょうか。

早速第2話のあらすじ、感想を紹介していきます。

目次

第2話 ざっくりあらすじ

会社に送られてきた大きな段ボールの荷物。中を開けると冷凍保存された子供の死体が!!
息子の篤人かと驚いた凌介でしたが、他の子供の死体でした。

YouTuber ぷろびんが原因で凌介が働いている会社に嫌がらせやクレームの電話が鳴りひびきます。
コールセンターの社員からもクレームが出て、上司が凌介を責めます。

そんな時、二宮瑞穂が上司に一喝『でも、自分が行方不明になった時、誰も探してくれなかったら
ショックじゃないですか。誰かに迷惑をかけてしまう事と家族の命は天秤にかけられるものではないです。』


そした、瑞穂は凌介に業務として家族の行方を捜す手伝いを申し出でて、家族の行方を調べていきます。

警察の調べでも、家族の最後の足取りが監視カメラにて徐々に分かってきました。

凌介と瑞穂も運送者のドライブレコーダーの録画を入手して家族らしき三人の画像を発見します。

その後不動産会社の林から連絡があり、購入した土地に行ってみると靴らしき物が。。

相関図

相関図で登場人物のおさらいです。

「真犯人フラグ」相関図

この中に犯人いるんでしょうか?

感想1 冷凍保存の子供の遺体は?

会社に送られきた冷凍保存の子供の遺体は、警察の調べで5年前に亡くなっている事が分かりました。
死因は内臓損傷。殴られて亡くなったんでしょうか。殺された可能性が高いですよね。

警察の話しでは、年齢的に長女の光莉と同年齢ぐらいではないかと言っていました。
凌介に5年前トラブルがなかったか、イジメがなかった聞いていましたが、光莉がなんらか
関わっている可能性は大きいですよね。

そして、この冷凍保存の遺体の子供の事件が、この事件の発端となっているのかもしれないですね。
あくまで私の推測の域ですが。

感想2 二宮瑞穂が怪しすぎる

とても協力的で上司にも凌介の援護射撃をしていた瑞穂ですが。なんか匂う。
会社にクレーム電話がかかってきたときに、即座に「これが原因です!」と
ぷろびんのチャンネルを凌介に見せているんですが、そんな早く発見できる??

はじめから知っていたんじゃないの?と疑ってしまう。

少し協力的すぎる。

Twitterでは、何のカセットを聞いているの?との瑞穂を怪しむ声。

なんか匂う瑞穂。。 瑞穂が犯人に1票です

感想3 刑事の発言

若い刑事が、「デビット・フィンチャーの映画のようですね。」言っている場面があるんですが、
デビット・フィンチャーの映画に【ゴーン・ガール】という作品があるのですが、
この内容が、失踪した奥さんを探すのですが、殺害の疑いをかけられ、後半夫の裏の顔がばられいくという内容なんです。

Amazon | ゴーン・ガール [DVD] | 映画

なんか、ドラマの内容とかぶりますよね。この警察の発言はこのゴーン・ガールにつなげる伏線かもしれないですね。

後半は、妻真帆からの目線での物語になると面白いですよね。
凌介に隠された顔があるとか。

実は、瑞穂と真帆が手を組んでいるかも。。。。。

感想4 購入した土地

凌介たちが購入した土地ですが、第1話で、ねこおばさんが、「何もなければいいわね」と何か匂わす発言から
むかし、この土地で何か事件があったのは間違いないと思いますよね。

この土地を買った事で、凌介たちが事件に巻き込まれたのではないかとの疑問も生じますね。

最後に、靴の一部らしき物がコンクリートに埋まっていたのもあり。
何かこの土地を買わないように誰かが仕向けているような気もするのですが。。

まとめ

第2話では、家族の足取りが少し分かってきたのですが、最後に購入した家に、何かが埋まっているのを
発見した凌介。

新たな事件が起こったのでしょうか。

早く第3話みたいですね!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる