舞台「千と千尋の神隠し」大阪チケット販売開始はいつから?購入方法や取り方を調査!

スタリオジブリの宮崎駿監督の代表作「千と千尋の神隠し」の舞台化が決定しましたね。
2022年2月28日より東京・帝国劇場を皮切りに、大阪・福岡・札幌・名古屋
5カ所で公演があります。

主人公の千尋は、橋本環奈さん&上白石萌音さんのWキャストです。

演出は、英国ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーのジョン・ケアードさんです。
「レ・ミゼラブル」「ナイツ・テイル」の名作を演出されています。

この豪華な顔ぶれをみるだけでも、絶対に見に行きたいですよね。
私はジブリファンなので、舞台「千と千尋の神隠し」絶対に見に行きたいと思っています!!!

チケットもすぐに売り切れてしまいそうなで、チケット購入方法、取り方を調べて
行きたいと思います!

私は関西在住ですので、大阪のチケット販売開始がいつなのか凄く気になります!

目次

大阪チケット開始日はいつから?

大阪の公演日は2022年4月13日(水)~4月24日(月)の12日間公演になります!

劇場は梅田芸術劇場メインホールで公演されます。



大阪公演のチケット開始日は、残念ながらまだ発表されておりません。
発表されたらすぐに更新しますね。大阪公演を楽しみにされている方もう少しお待ちください。

大阪チケット開始日を予想してみた

大阪チケット販売の開始日はいつ頃になるのでしょうか。

東京のチケット販売開始から推測してみました!

東京での公演はプレビュー公演を含めると2月28日が初日になります。

一般販売が12月18日からなので、2ヶ月前からの発売という事になります。

これを大阪公演に当てはめてみると、4月13日が初日になるので、

大阪公演の一般発売は2月13日になるのではと予想します!!

先行販売もあると思うので、先行販売は一般発売より1ヶ月前ぐらいになると思うので
1月には先行販売されるのはないかと予想されます。

SNS上の声


大阪公演を楽しみにしている人沢山おられますよね。
大阪のチケット取得できる倍率もすごく高そうなので、年末年始は要チェックですね!

大阪公演のチケットの購入方法や取り方

大阪チケットの購入方法は取り方も未発表ですので、発表され次第更新します!

チケット購入方法や取り方予想

東京公演の購入方法を参考に予想してみます!

プレイガイド

東京公演は以下のプレイガイドから発売されています!

チケットぴあ
e+(イープラス)
ローソンチケット
CNプレイガイド
セブンチケット

劇場購入

大阪公演は梅田芸術劇場で上演されるので、梅田芸術劇場のチケット購入方法を調べてみました。

梅田芸術劇場でチケット購入方法は3通りあります。



梅田芸術劇場ネット会員
 年会費が2000円かかりますが、ネット会員限定で先行販売がされます!
 絶対に見たい方には2000円かかりますが、ネット会員に登録しておくのがいいかもしれないですね。

梅田芸術劇場オンラインチケット
 こちらは登録料無料になります! オンラインで購入を希望される方は事前に登録した方が
 よさそうですね。

窓口
 直接窓口で購入する方法ですが、「千と千尋の神隠し」については窓口購入は難しそうですよね。
 支払い方法は現金とクレジット(DC、VISA、Master、JCB、ダイナース、アメックス)があります。
 

まとめ

舞台「千と千尋の神隠し」の大阪公演は4月13日から4月24日になります。

大阪公演のチケットの販売開始日・購入方法・取り方はまだ未発表です。
東京公演のチケット販売から予想されるのは、1月に先行販売が開始され、2月に一般発売
ではないかと予想されます。


チケットの購入方法は、プレイガイドからと、梅田芸術劇場での購入方法があると思われます。

舞台「千と千尋の神隠し」の大阪チケットを入手もかなり倍率が高いと予想されるので、
事前準備万端にして、チケット購入に挑みたいですね!



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる