【最新】台風16号(2021年)近畿に接近はいつ?進路予想!米軍台風情報も!

台風16号(ミンドゥル)が発生していますね。

これからの進路がとても気になるところです。
近畿に接近するのはいつ頃になるのでしょうか?

気象庁・米軍の合同台風警報センター(JTWC)・ウェザーニュースの台風進路予想をお伝えします。

目次

台風16号(2021年)ミンドゥルの現在の進路は?

日本の南の海上を引き続き北上しています。この後は北東に進路を変えて10月1日(金)頃に関東の南、伊豆諸島近海を通過する予想です。

気象庁ホームページより

二日先までの暴風域に入る確率

米軍合同台風警報センター(JTWC)による台風進路

アメリカ・ハワイの米軍合同台風警報センター(JTWC)が発表する台風情報です。

合同台風警報センター(JTWC)は、アメリカ海軍とアメリカ空軍がハワイ州真珠湾海軍基地に共同で設置した
アメリカ国防総省の機関になります。

ウェザーニュースより

top

台風16号(ミンドゥル)が近畿地方に接近するのいつか?

今回の台風16号(ミンドゥル)は、日本の南の海上を北上していて、10月1日(金)に関東の東の海上を
進む見込みです。

このままの進路でいくと近畿地方に接近する可能性は低いと思われます。

ただ、南部の海はしける状態となるようなので高波には警戒してくださいね!!

JR西日本の計画運休状況は?

9月30日(木)JR西日本の公式サイトでは、現在計画運休の予定はないようです。

東海道新幹線においては、10月1日(金)大雨・強風が予想されるので、列車の運転に影響が
出る可能性があるとの事です。


明日東海道新幹線に乗車される予定のある方は、運行状況にご注意くださいね

山陽新幹線 運行情報:JR西日本列車運行情報 (westjr.co.jp)

まとめ

台風16号(ミンドゥル)は近畿地方に接近する可能性は低いようです。
大きな被害が出る事なく、過ぎ去って欲しいですね。

進路は変わる事もあるので、最新の情報を確認して注意してください!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる